親指シフト習得の夢をかなえるワークショップに参加してきました!

金沢!親指シフト習得の夢をかなえるワークショップに参加してきました!

朝6:42大宮発のJR北陸新幹線 かがやき501号で金沢へ出発。

家族も金沢に行ったことがなかったので誘ったのですが、スケジュールが合わず一人で行くことになりました。

初めての北陸新幹線。

車内はこんな感じで空いていて快適です。
北陸新幹線かがやき

約2時間ほどで金沢に着きました。

さて「親指シフト」とは何?という人のために↙︎

PCで文章を綴る場合ローマ字入力の人が多いですが「かきくけこ」の5文字を入力するために「ka ki ku ke ko」と10回タイピングしなければなりません。親指シフトとは「かきくけこ」と5回のタイピングで済む方法。打鍵数が少ないため、沢山の文字を入力しなくてはいけない著者や作家に人気があるのもうなづけます。ブログをたくさん更新するブロガーにとっても同様。親指シフト入力を習得すると”楽ちんな入力”が手に入ります。

初めてギターを練習した時と感覚が似ていると感じました。

正しいポジションで正確に指を動かす練習が、習得の近道。毎日、午前中にしっかりと練習し記録を残していきます。

2019年は、親指シフトで文章をスラスラ入力してブログもパワーアップします!

さて、私の中では「金沢=のどぐろ」なのでお昼ご飯にのどぐろを使った料理を食べたかったけど時間がなかったので断念。

妻に頼まれたお土産「落雁」。

こちらも時間がなくて「シナモン味の落雁」は探せませんでしたが取り敢えずGET!

次は家族でゆっくり来たいです!

親指シフト、毎日練習して習得します!

この記事を書いた人

KEMKEM

KEMKEM

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ