ブログ開始から1年、200記事達成しました

去年の5月22日にブログをスタートさせて1年が経ち、200記事を書くことができました。


毎日書くことができたのは、はじめの1ヶ月だけでしたが、なんとか続けてこれました。
師匠のものくろさんから「とにかく、質より量。書く人が記事の面白い・面白くないを決めてはダメ。毎日何か書いてるとブランディングになる」とアドバイスを頂き続けてきました。
書き続けていると、「こんなこと書いても意味ないよな」とか「これって間違ってたらどうしよう」など、不安や心配になることもあります。
いまだにひとつの記事を書くのに1時間以上かかることもざらにあります。

またスタートした頃は「どうせ誰も読まないだろう」とどこかで思っていたのですが、実はいろんな方が見てくれていることを知りました。
ウチの社員から「社長のブログ読みました」とか、保険商品の紹介で事務所に来た方が「ブログ読ませていただきました」と事前に私(会社)の情報収集をするために、ブログを読んで来られるのだと知りました。

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』の著者、立花岳志さんは
「好き」を「得意」にして「強み」にとがらせること。そしてそのことを発信すること。これを「パーソナルブランディング」や「セルフブランディング」と呼びます。』と言っています。

これからはブログの中で、自分の事業に関することをもっと書いていけたらいいなと考えています。

100年塾塾長も
…30分の社長の営業活動を365日続けることで確実に未来は変わる。これまでの時代は広告費が多い方が有利な時代と言えた。でもこれからの時代は事業への想いからくる執念がある方が有利な時代だ。その執念でやるべきことを徹底した人に神様は微笑む。』と仰っています。

はじめから人にウケるような「面白い記事」を書こうとは思ってないし、思ってもできないので、自分が気になったことや、好きなことしか書けません。
それも薄っぺらな浅い記事。でも少しずつ「好き」を深めていけたら嬉しいです。

このブログに対する私の望みと夢は、私の「好き」を成長させるにつれて、読んでくれる方々の人生を発展させるのに必要なヒントの一部でも、読者に提供する手伝いをすることです。

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ