第40回フロストバイトバーチャルレース(オンラインマラソン)に申込みました

第40回フロストバイトバーチャルレース(オンラインマラソン)にチャレンジ!

「フロストバイトロードレース」は例年、横田基地内で開催されるマラソン大会。

基地内のアメリカンな雰囲気を感じられる大会で、私は、過去5回ほどハーフマラソンに参加したことがあります。

今回はバーチャルレース(オンラインマラソン)形式で開催されます。

バーチャルレースって何?

専用のアプリ『TATTA(タッタ)』を使って計測します。

10日間の総距離でエントリーした距離を完走すればOKで、一度に走り切れなくても挑戦できます。

今回も私はハーフマラソン(21.0975km)を走るので、1日あたり2.1kmで10日間走れば完走できる計算。

こう考えると誰でも気軽にチャレンジできそうですね。

開催期間

開催期間は、2021年1月15日(金)~ 2021年1月24日(日)。

参加賞

参加賞は、アメリカンカのジュアルなトレーナー。

過去のデザインはこんな感じ。

フロストバイト トレーナー1

フロストバイト トレーナー2

走る距離によって、もらえるトレーナーの色が違った気がします。

前回、赤いトレーナーを着ている人がいたけど、私がもらったのは上の紺色(=ハーフマラソン)でした。

2021年は何色のどんなデザインのトレーナーか楽しみです!

 

煙山 光宏

1970年生まれ。
フソウ開発工業株式会社の2代目社長であり、けむやま行政書士事務所の代表行政書士です。