『CANARIA-UP 香害への理解、日本にもっと』

先日、クラウドファンディングで支援させていただいた「CANARIA-UP」の藤井さんから素敵な品を送っていただきました。

香害・化学物質過敏症

香害や化学物質過敏症って聞いたことありますか?


お寿司屋さんで香水プンプンさせてる人がいると嫌だな〜って思いますが、今回紹介する香害はもっと深刻なんです。100年塾という経営塾つながりで知ることになり、応援させていただくことになりました。

実は私も子供の頃ニオイにとても敏感で、人が気にならないニオイや良い香りでも、乗り物酔いに似た気持ち悪さが起こることが時々ありました。特に車で出かけるのが苦痛で仕方ありませんでした。自動車内の独特のニオイとタバコのニオイが大嫌いで、乗ってすぐに気分が悪くなっていました。

また、最近はやりの洗濯洗剤や柔軟剤を使い始めたころ、その過剰なニオイで気分が悪くなった経験があります。「このニオイ、キツ過ぎて気分が悪いから変えて欲しい」と妻に言ったのですが、家族は別に気にならなかったようで、そのまま使い続けました。
今では私も慣れてしまって、不快に感じても、気分が悪くなることは少なくなりました。

『香害や化学物質過敏症で悩んでいる人は多く、普段当たり前にあるもので、体調が悪くなる事実を知っていただけるだけで、悩んでいる人は、生活がしやすくなります。また、知るということでご自身や大切な人を守ることができると信じています。』と藤井さん。

オレンジベースは香害や化学物質過敏症で悩んでいる人

CANARI-UPオレンジ

ホワイトベースは理解者(サポーター)

CANARI-UPホワイト

世の中にはニオイで辛い思いをされてる方がいます。私は香害や化学物質過敏症についてもっと理解をしてもらえるように、いただいた缶バッジやキーホルダーを身につけて、微力ながら応援していきたいと思います。

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ