大宮氷川神社の大湯祭

12月10日は毎年、大宮氷川神社で大湯祭が行われます。

「大湯」の由来は釜で湯を沸かしその湯により清めを行ったためと伝えられ、本祭に酉の市がたつため、十日市・熊手市ともいわれます。

福熊手

参道や神社周辺には多くの出店が並び賑わいます。

弊社でも毎年福熊手を買い替えています。

今年は中央に金の梟が乗った、派手なものを選びました。

家内安全、商売繁盛、繁盛、繁盛、ますます繁盛!

この記事を書いた人

KEMKEM

KEMKEM

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ