コレワーク(矯正就労支援情報センター)

コレワークの役割

コレワーク(矯正就労支援情報センター)は平成28年11月より法務省が所管している国の機関で、出所を控えた受刑者・少年院在院者等で、前科があるという理由などから、仕事に就く上で不利になりがちな受刑者等の就労を支援するために設置されました。

コレワーク
ハローワーク(公共職業安定所)に、受刑者等専用求人を出すに当たって必要となる、受刑者等の希望職種や資格などの情報提供をはじめとした採用手続きのための支援を行うことで、雇用のマッチングを進めています。

コレワーク東日本(東京矯正管区矯正就労支援情報センター)

コレワーク東日本地図
【所在地】
〒330-0081
さいたま市中央区新都⼼2-1
さいたま新都⼼合同庁舎2号館1階
【e-mail】
recruit-inmates-tokyo@cccs.moj.go.jp
【受付時間】
平日10:00~17:00

コレワーク西日本(大阪矯正管区矯正就労支援情報センター)

コレワーク西日本地図
【所在地】
〒540-0008
大阪市中央区大手前4-1-67
大阪合同庁舎第2号館本館4階
【e-mail】
recruit-inmates-osaka@cccs.moj.go.jp
【受付時間】
平日10:00~17:00

受刑者・少年院在院者の採用にあたっては、ハローワークを通じた採用手続きの利用が前提となります。そのため、事業所の所在地において、事業所登録を行う必要があります。

1. 受刑者等専用求人の申し込み
「受刑者等専用求人」は受刑者や少年院在院者などを対象とした専用の求人で、一般の求職者には非公開で、当該求人情報を提供する刑務所・少年院を指定することができます。事業所所在地を管轄するハローワークにて、コレワークからお伝えした矯正施設(刑務所・少年院)を指定した受刑者等専用求人を申し込んでください。

2. 矯正施設における募集
申込いただいた受刑者等専用求人は、矯正施設の所在地のハローワークから指定された矯正施設に届けられ、ここから募集がはじまります。
受刑者・少年院在院者が求人票に応募する場合には、ハローワークで紹介状が発行され、事業主の方に連絡されます。

3. 専用面接等の手続
書類選考・採用面接等により、応募者の採用の可否を検討ください。面接は刑務所・少年院で行うことができます。ハローワークまたは刑務所・少年院から面接日や選考手続きの連絡がありますが、ご相談いただければ、コレワークでもその調整に当たってくれます。

仕事面では技能もあり真面目なのに、訳あって犯罪を犯してしまったという人も、中にはいるはずです。
受刑者等の人権を守りながら、どうやって既存の社員やお客様と関わっていくか課題が多くありますが、人材不足を解消する一つの手段として検討が必要です。

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ