it’s gonna cost you!

学生時代に私と友人2人ほどで、悪友のKから麻雀を教えてもらい、仲間内で雀卓を作り、毎週のように卓を囲んていました。

悪友のKはこの時、しっかりと私たち『カモ』を育てていたのです。

ある日、ルールがわかってきて麻雀が楽しくなってきた頃、友人のSがKに『緑一色』を振り込んでボーゼンとしていたのを今でも鮮明に覚えています。

アメリカ軍人さんと結婚して現地で暮らしていた日本人のおばあさんのジョディーさんとメリーさんのお二人とも麻雀が大好きで、お宅にお邪魔してご馳走していただき、よく徹夜で卓を囲んだものです。

でも、留学中にずっと麻雀ばかりしていたわけではないですよ!

映画「麻雀放浪記」や漫画「ぎゅわんぶらあ自己中心派」は私のバイブルでした。麻雀放浪記

できもしないイカサマ技である『燕返し』を練習していました。

帰国してからは、ほとんど打つ機会がありませんでしたが、数年前,お正月に家族にルールを教えてやってみたら、息子が興味を持ち、一生懸命に役を覚えていました。

Youtubeでこんなのを見つけました。

私が和了ったことのある役満は、

字一色、字一色

大三元、大三元

四暗刻、四暗刻

国士無双、国士無双

だけです。

のめり込みやすい性格なので、ほどほどにですが、また麻雀打ちたいなぁ!

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ