根気強く続けます

社長も社員も「会社を良くしていきたい」という思いは同じです。しかし社長と社員の間には、考え方のズレや誤解があることもあります。繰り返し、焦らずに、共通の言葉を合わせていきます。