2年目の100年塾スタート!

明日から3日間、2年目の100年塾(第20期1講)が上野でスタートします。


1年目は教えていただいたことを、いいとこ取りせずに、とにかく真似てみることを実践しました。

まず、働きやすい環境を作るために、現在ある社内のルールなどを文字にした『経営計画書』による経営のスタート。100年塾の先輩企業のものを参考にさせていただき、多くを真似させてもらいました。
1冊目なので修正点はたくさん出てきましたがまずはやってみて、気付いた点を書き込む1年でした。
この『経営計画書』を道具として使うことで、社員の行動と習慣が変わっていきます。
これからもっと、みんなで変更・改善しながら良い環境を作って行きます。

次に、毎月1回、全社員との1on1ミーティングをはじめたこと。まだ上手にできてきませんが、関心を持って話を聞くことで、少しずつですが社員のことを知ることができてきたと思います。

そして、以前は新年会だけだった「飲みニック」を年4回開催し、ほとんどの社員が参加してくれました。仕事の場を離れ社員の話を聞き、コミュニケーションを深めることができました。

そのほかにもたくさんありますが、どれもまだまだうまくできていません。
2年目も、しっかり学び実践していきます。

さて、100年塾の塾長が、今度「7都市開催!超・実践経営セミナー」を開催します。


興味がある経営者の方は、ぜひ話を聞いてみてください。
もちろん、私も参加します!