社長の元気が会社の元気!

みなさんは、自分の身体を気遣っていますか?

毎日、健康でいられることって「当たり前」のように感じてしまいがちですが、これって本当に「ありがたい」ことなんですよね。

先日も株式会社ウィルウェイ様の会社見学会で金村塾長も仰っていましたが、「ありがとう」の反対語って「当たり前」なんですね。

例えば家族の誰かがいつも自分のためにしてくれている些細なことでもやってくれて「当たり前」と思うか「ありがとう」と素直に言えるか。

「当たり前」なことなんて実はなくて、全てにおいて「ありがたい」ことなんだな…って感じます。

まず自分を健康で丈夫な体に産んでくれた親に感謝です。

以前は私も喫煙の習慣がありましたが、どうしてもトライアスロンをやってみたくなり練習を始めたら苦しくてたまらなくて禁煙に成功しました。

父から会社の経営を任されてからも「自分の体は自分だけの体ではない」と常に考えています。

「社長の元気が会社の元気!」なんですね。

日頃から食べ過ぎ&飲み過ぎには十分注意していますが、若い頃と違い基礎代謝が落ちているので、あちこちにいらないお肉がついてきています。

秋に富士山マラソンに出ようと決めたのも、お誘いがあったこともありますが、やはり自分の健康のためと、もう一度走ってみたいと思ったからです。

来年はトライアスロンにも再びチャレンジしようかな。

いつかはアイアンマンに出たい、いや必ず完走してみせるぞ!