2018 北海道

8月11日
早朝8:30に、とかち帯広空港に到着。
レンタカーで美瑛の「青い池」めがけて出発。

「動物注意」の鹿の絵が描かれた道路標識をたくさん目にしました。
冗談で「これだけ標識があるってことは、本当に鹿が出てくるんじゃない?」って言っていたら本当に鹿を目撃!
道路脇の山の中の空き地?のようなところにいました。
運転していた私、助手席の妻、そして後部座席の息子は一瞬ですが3頭ほどの鹿を確認でき、その内1頭は子鹿でした。同じく後部座席にいた娘は、その時スマホでビデオ撮影していたのですが、あまりに一瞬だったのでビデオに鹿は映っておらず、肉眼でも見ることができませんでした。残念。

「青い池」は本当に青かった。

青い池

次は今日の宿泊地の「星野リゾートリゾナーレトマム」へ移動。

途中、偶然見つけた、映画「ぽっぽや」のロケ地だった幾寅駅(幌舞駅(無料))に立ち寄った。

星野リゾートトマムザ・タワーに到着。

施設内は広いので、バスで移動します。
夕飯は人気のある店は予約でいっぱいで、当日の予約はどこも不可能でした。
もともと予約制ではない店もあったので、我慢強く並べばOKです。

私は行かなかったのですが、大浴場はあまり綺麗な感じではなかったようで、妻と娘は行ってみたものの入らずにバスで帰ってきました。

8月12日
ここに泊まった目的の一つは「早朝の雲海」でした。
4:00に起床し、ロープウェイで移動。
ホテルのテレビで雲海の発生状況と発生確率が流れています。「雲中」と表示されていたのですが、これがどう有意味なのかよくわからない。
「雲海が発生している」ってこと?なのか、「辺り一面、雲の中で何も見えない」ってことなのか?
結局、この日は「雲海」は見ることができませんでした。

朝の気温は16℃。私は一人で小雨の中ご当地jog。

山中で熊さんに出会ってしまったら怖いので、星野リゾート内を走りました。

この日は次の目的地の札幌に移動。
またまた偶然に夕張市で映画「幸せの黄色いハンカチ」のロケ地(有料)を見つけ少し寄り道。

昨日に続きまた高倉健さん。

札幌はこの日、お祭りがあるようでした。

時計台は工事中。
クラーク博士には会えず。
レンタカーを返し、なぜか新札幌に宿泊。

8月13日
電車で小樽へ。

小樽運河

運河沿いを散歩し、ネットで評判の回転寿司やでランチ。大繁盛していました。
小樽にある寿司屋だから新鮮で美味しいに違いない、と思って店に入りました。個人的感想ですが、特別美味しいわけでもなく、普通でした。

その後、急に雨が本降りになったので、折りたたみ傘を買い、ガラス体験のできるところを探しびしょ濡れになりながらうろうろ。「大正硝子館」というところで子供達はグラス作りを体験。

硝子体験

出来上がったグラスは後日、発送してくれます。届くのが楽しみです。

電車で新千歳空港へ移動。
ところでなぜJR北海道では「終点」ではなく「終着」というのでしょうか?

2日目は新札幌ではなく、小樽に泊まればもっとゆっくり色々見ることができたのに…と思いました。

あっという間の2泊3日、北海道の旅でした。