2018年の振り返り

少し止まって今年1年を振り返りたいと思います。

2018年様々なことにチャレンジした年になりました。

1月の会社新年会で「私が率先して変わる」ことを宣言しました。

100年塾に入り、はじめて経営計画書を作り方針を掲げた経営をスタート。

2月から全ての社員と毎月1回1on1ミーティングを続けています。

100年塾仲間の会社の経営計画発表会、合同勉強会などに出席し多くの気づきを得て会社に持ち帰ることができました。

今までは新年会だけでしたが、年4回飲みニック(飲み会)をするようになりました。

その他にもEGプロファイルの実施、戦略MG研修、社員4名が幹部養成塾への参加など、少しずつ社員も会社も変わってきています。

個人的には、5月からものくろさんに教えていただき、WordPressでブログをスタート。

今後も土木工事業と行政書士業務の情報発信をしていき、ブランディングに取り組みます。

2017年行政書士試験に合格し、今年の6月に埼玉県行政書士会登録しました。

行政書士業務はまだ本格的にはできていませんが、自社の経審や平成31・32年度建設工事請負等競争入札参加資格審査などを行いました。

主力業務はまだ決まってきませんが、じっくり勉強して決めていきます。

11月に5年ぶりとなるフルマラソンにチャレンジ。

怪我を治して来年もフルマラソン、できたらトライアスロン(51.5km)を約20年前ぶりに出場したいと思います。

『自分が一番行きたくないと思っていた所へ結果として行くことにならないように、過去の延長線のまま生きて行くことはいたしません。良くても悪くても、現在は過去の決定です。』

人生まだまだこれから。

2019年も身体を大切にし、関わる人たちに感謝する気持ちを忘れずにチャレンジしていきます!

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ