行政書士の仕事

行政書士が扱うことができる業務は非常に多岐に渡ります。

簡単に言うと、行政庁に対し行う手続きの支援をするのが仕事です。

行政庁が新たにルールを作れば、同時に行政書士としての活躍のチャンスも生まれます。

行政書士として成功するために何をしたら良いのか?

『独自性』にヒントがありそうです。

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ