パブリックコメント

パブリックコメントは、国の行政機関が政令や省令等を定めようとする際に、事前に、広く一般から意見を募り、その意見を考慮することにより、行政運営の公正さの確保と透明性の向上を図り、国民の権利利益の保護に役立てることを目的としています。

さいたま市の「平成30年度 パブリック・コメント実施計画等一覧」によりますと、平成30年7月3日から平成30年8月3日までの間「大宮駅東口周辺公共施設再編/公共施設跡地活用全体方針(案)」について広く意見を求める予定です。結果公表は平成30年10月頃の予定です。担当課は駅東口まちづくり事務所。

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ