エスポートミズノ – ランニングフォーム診断システム【F.O.R.M.】プレミアムコースランニングでフォーム改善

先日、予約した

エスポートミズノ – ランニングフォーム診断システム【F.O.R.M.】-プレミアムコース バージョンアップ版-」に小川町まで行ってきました。

新宿で乗り換えて神保町で下車し、歩いて向かったのですが、着いたときにはもう汗だく。
おまけに台風の影響で乗った電車が大幅に遅れ、10分ほど遅刻してしまいました。

持参したランニングウエアに着替え、診断開始

持参したランニングウエアに急いで着替え、診断開始です。
まず体の右半分に計測するためにマーカーを装着してもらい、トレッドミルで5分ほど、いつも通りに走ります。

それを撮影・計測したデータをもとに、「体への負担」「ランニング姿勢」「リラックス」「乗り込み」「脚の動き」の5項目について100点満点で点数をつけてもらいます。

自分の走りを動画で確認しながら指導してもらう

それぞれの項目で良い点と改善点を、自分の映像を見ながら解説していただきました。

私の場合は、
①片脚に体重が乗っている時間が長く、一歩一歩沈み込んで脚力で地面を蹴っているので疲れやすい
②上半身がまっすぐ起きてしまっているので、前傾姿勢を取った方が良い
③着地時の右膝のブレが大きいこと

そして、脚が少し流れているので、太ももを前方に早く送り出すことを意識して、無駄のないスイングができるように改善が必要でした。

修正したフォームを意識して再びランニングを計測

フォーム改善に有効な動作や練習方法を指導してもらい、修正姿勢を意識して再度トレッドミルでランニングを計測。

指導前後では姿勢や脚の運び方が少し変化しました。

自分では気付くことがないランニングフォームを修正するポイントがわかったので、診断を受けてよかったと思います。

いただいた診断結果をもとに、明日からのランニングで取り入れて行きます!

予約の流れ

予約はオンラインで「ミズノ ランニング」のページから「F.O.R.M. 設置拠点▼ご予約はこちらから▼」からできます。

最寄りの拠点を選んで進みます。

コースは「ベーシックコース」「プレミアムコース」「グループトレーニングコース」の3つから選べます。

利用規約を読み、同意して進むをクリックすると予約フォームが開きます。

私は「ベーシックコース」から日程を選びました。

毎日、実施しているわけでは無いようなので、「選択」できる日を選び申込手続きへ進みます。

この後は案内に従って進めば申し込みできます。

当日の流れ

私は東京都千代田区神田小川町へ行きました。

当日は直接2階へ上がり会場へ。

フッティンクルームで着替えを済ませてから、簡単なランニングについての面談を受けます。

次に両手・両足にセンサーを巻きつけて、まずは軽くいつも通りに走ってみます。

私の走りを見たアドバイザーの方が、膝の上げ方、足の踏み出し方、地面の蹴り方などを指導してくれるので、その場で実践することができます。

自分でも意識して動きを改善できたかな、と言うところで、もう一度計測してもらい、録画映像を見ながら確認できます。

持ち物

走る格好を一式、すべて持っていく必要があります。

私が参加したのは8月で、普段着で行ったので、持ち物は「ランニングシューズ、靴下、シャツ、短パン、汗拭きタオル」を持って行きました。

シューズは普段、自分が使っている吐き慣れたもので大丈夫です。

店の場所

都内の「エスポートミズノ」は東京都千代田区神田小川町3-1。

東京以外だとどこ↓

ミズノオオサカ茶屋町」 大阪府大阪市北区茶屋町13-5

ミズノ淀屋橋店」大阪府大阪市中央区北浜4-1-23

京都アクアアリーナ」京都府京都市右京区西京極徳大寺団子田町64

熊本県立総合体育館」熊本県熊本市西区上熊本1丁目9番28号

 

ランニング中の脚の痛みに関する記事はこちら。

この記事を書いた人

煙山光宏

煙山光宏

ブログ始めました!
詳しいプロフィールはコチラ